トップ > 山陽新聞カルチャープラザ > 岡山後楽園のキーワードは『養生』(ようじょう)
文学・文芸のコース
岡山後楽園のキーワードは『養生』(ようじょう)
元川崎医療福祉大学教授
神原 邦男
開催教室
本部教室
〒700-8634
岡山市北区柳町2-1-1 山陽新聞社本社ビル6~8階
Tel.086-803-8017
Fax.086-803-8117
【受付時間】月~土曜:午前9時30分~午後7時 日曜:午前9時30分~午後5時00分
【定休日】祝日・ゴールデンウィーク・お盆・年末年始(※無料駐車場なし)
入会と受講のご案内
資料請求はこちら

カルチャープラザ会員特典
①講座見学無料 ※一部を除く
②初心者大歓迎
③いつでも入会可
④各種展覧会優待割引
⑤山陽新聞旅行社のツアー割引
吉備創生カレッジ
講座内容
―殿様は、『養生』のため、お城の女性を伴い庭園を散策・その様子と後楽園の原風景を『藩侯日記』より読み解く―
江戸時代、武士の生活環境が変化し、食材が豊富になると、健康(運動不足と肥満)が問題となった。その結果、「養生」のため庭園が造られ、「能の稽古」も取り入れられた。毎回、殿様の岡山後楽園での生活とお茶屋の様子を、史料と解読文を対比しながら、殿様の「養生」を楽しみたい。池田綱政が、元禄4年(1691)5月に帰国した時より始める。

講師: 神原 邦男
曜日・時間: 木(2週)10:30~12:00
受講メモ: 3カ月3回4,200円
定員: 24人
講座日程
休日
開催日

2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  
2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  
2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  
2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
入会
ログイン
カルチャー おすすめはこの講座!
ジュニアコース
七田式教育 三鈴学園
美術のコース
洋画A
ジュニアコース
子ども合気道
協賛店ピックアップ
紅葉
寒霞渓ロープウェイ
(レジャー・スポーツ/香川県)
普通車教習実施中!
倉敷マスカット自動車学校
(学び・趣味/倉敷市)
笠岡会席弁当
グルメ北木島
(飲食/笠岡市)
店舗外観
車検のコバック バイパス新保店
(ファッション・暮らし/岡山市南区)
外観
居心伝 平和町店
(飲食/岡山市北区)
もっと見る
ページのトップへ