トップ > 山陽新聞カルチャープラザ > 特別講座「岡山の中世城館から見る戦乱の世」
特別講座のコース
特別講座「岡山の中世城館から見る戦乱の世」
開催教室
本部教室
〒700-8634
岡山市北区柳町2-1-1 山陽新聞社本社ビル6~8階
Tel.086-803-8017
Fax.086-803-8117
【受付時間】月~土曜:午前9時30分~午後7時 日曜:午前9時30分~午後5時00分
【定休日】祝日・ゴールデンウィーク・お盆・年末年始(※無料駐車場なし)
入会と受講のご案内
資料請求はこちら

カルチャープラザ会員特典
①講座見学無料 ※一部を除く
②初心者大歓迎
③いつでも入会可
④各種展覧会優待割引
⑤山陽新聞旅行社のツアー割引
吉備創生カレッジ
講座内容
応仁の乱以降、備前国、備中国、美作国では、赤松、山名、細川、尼子、毛利そして織田氏らが覇権争いを繰り広げました。浦上、宇喜多など地域に根付いた領主も次第に戦乱の世に巻き込まれ、その拠点として城館が築かれました。特別講座「岡山の中世城館から見る 戦乱の世」では、発掘調査の成果などをもとに中世城館の歴史的価値や魅力を解説します。

第1回 3月11日 中世の城館の構造
    講師:滋賀県立大学教授 中井 均

第2回 4月8日 備前・備中・美作の戦国史と城館
    講師:戦国史研究者 畑 和良

第3回 5月13日 岡山の中世城館の実像1
          (総合調査の成果から迫る)
    講師:岡山県古代吉備文化財センター
          総括副参事 小林 利晴

第4回 6月3日 岡山の中世城館の実像2
         (総合調査の成果から迫る)
    講師:岡山県古代吉備文化財センター
          主任 和田 剛
            
第5回 7月8日 中世城館から近世城郭へ
    講師:滋賀県立大学教授 中井 均

曜日・時間: 各回(月)13:30~15:00
受講メモ: 全5回5,000円(資料代、税込み) 持参品/筆記用具、聴講券
※会場:山陽新聞社本社さん太ホール(岡山市北区柳町2-1-1)
※申込方法
 山陽新聞カルチャープラザ本部教室「岡山の中世城館」係へ。住所、氏名、年齢、電話番号を明記の上、はがき(〒700-8634 岡山市北区柳町2-1-1)か、FAX(086-803-8117)か、メール(event@sanyonews.jp)でお申し込みください。定員になり次第締め切ります。
聴講券をお送りします。
※回数分の受付はしません。(全5回分のお支払のみです)
定員: 250人
入会
ログイン
カルチャー おすすめはこの講座!
語学のコース
英会話初級クラス
邦楽・舞踊・民謡・音楽のコース
~はじめてのピアノ~♪(個人レッスン)
語学のコース
楽しい中国語教室 初級
協賛店ピックアップ
店舗外観
メガネの三城 府中店
(ファッション・暮らし/広島県府)
店舗外観
メガネの三城 瀬戸店
(ファッション・暮らし/岡山市東区)
卓球マシーン
サンフラワー卓球クラブ
(レジャー・スポーツ/倉敷市)
奥田元宋・小由女美術館
(芸術・文化/広島県)
もっと見る
ページのトップへ