トップ > 山陽新聞カルチャープラザ > 「忠臣蔵」の決算書
特別講座のコース
「忠臣蔵」の決算書
東京大学史料編纂所教授 山本博文
開催教室
本部教室
〒700-8634
岡山市北区柳町2-1-1 山陽新聞社本社ビル6~8階
Tel.086-803-8017
Fax.086-803-8117
【受付時間】月~土曜:午前9時30分~午後7時 日曜:午前9時30分~午後5時00分
【定休日】祝日・ゴールデンウィーク・お盆・年末年始(※無料駐車場なし)
入会と受講のご案内
資料請求はこちら

カルチャープラザ会員特典
①講座見学無料 ※一部を除く
②初心者大歓迎
③いつでも入会可
④各種展覧会優待割引
⑤山陽新聞旅行社のツアー割引
吉備創生カレッジ
講座内容
赤穂藩主浅野内匠頭が幕府の重臣・吉良上野介に切りかかり、切腹、藩取り潰しに。これを不服とする赤穂浪士47人が吉良邸に討ち入った「赤穂事件」。歴史的大事件はどのように準備され決行されたのかを、赤穂藩筆頭家老だった大石内蔵助が吉良邸討ち入り直前に亡君浅野内匠頭の正室に提出した”決算書”「預置候金銀請払帳」(箱根神社所蔵)をもとに読み解いていきます。
藩の財産を処分した残余金など約700両(現在の価値で約8400万円)をどう管理し、使ったか。立場も考えも違う同志を内蔵助がどのように統制していったのか。忠義の裏側で揺れ動く姿を浮かび上がらせます。

講師: 東京大学史料編纂所教授 山本博文
曜日・時間: 12月6日(金)13:30~15:00
受講メモ: 受講料1,500円 持参品/筆記用具、聴講券
※会場:山陽新聞社本社さん太ホール(岡山市北区柳町2-1-1)
※申込方法
 山陽新聞カルチャープラザ本部教室「忠臣蔵の決算書」係へ
 〒住所、氏名、年齢、電話番号を明記の上、はがき(〒700-8634岡山市北区柳町2-1-1)か、ファクス(086-803-8117)か、Email(event@sanyonews.jp)または新聞広告のQRコードよりお申し込みください。定員になり次第締め切ります。
聴講券をお送りします。
定員: 300人
講座日程
休日
開催日

2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  
2019年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
  
2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
入会
ログイン
カルチャー おすすめはこの講座!
美術のコース
気軽に楽しむ平面制作
邦楽・舞踊・民謡・音楽のコース
尺八
ライセンス取得のコース
ダイパーケーキ(おむつケーキ)マイスター養成講座
協賛店ピックアップ
「英会話」をはじめましょう♪
ソフィア・ゼミ 英会話スクール 岡北教室
(学び・趣味/岡山市北区)
備前自動車岡山教習所
(学び・趣味/岡山市中区)
施術室
メナードフェイシャルサロン野田
(ファッション・暮らし/岡山市北区)
店舗外観
メガネの三城 津山高野店
(ファッション・暮らし/津山市)
ジャンボカラオケ広場 中央通り店
(レジャー・スポーツ/広島県)
もっと見る
ページのトップへ