トップ > レディース倶楽部一覧 > 2015年度 第2回ステージイベント
2015年9月30日掲載
山陽レディース倶楽部 「きらり」
2015年度 第2回ステージイベント レディース
「生活をスローダウンし、穏やかに過ごしませんか」と呼び掛けるベニシアさん
「生活をスローダウンし、穏やかに過ごしませんか」と呼び掛けるベニシアさん
気さくなベニシアさんはステージ上に座り込み、聴衆の近くから語りかけた
気さくなベニシアさんはステージ上に座り込み、聴衆の近くから語りかけた
爽やかな歌声で聴衆を引き込んだ吉永拓未さん
爽やかな歌声で聴衆を引き込んだ吉永拓未さん
吉永さんとダンススクールに通う小中学生
吉永さんとダンススクールに通う小中学生
 会員制女性サークル・山陽レディース倶楽部「きらり」(山陽新聞社主催)の第2回ステージイベントが9月13日、岡山市北区表町、岡山シンフォニーホールで開かれ、会員約1800人がコンサートとトークショーを楽しみました。
 トークショーでは、ハーブ研究家のベニシア・スタンリー・スミスさんが「ベニシアの自然と調和した暮らし」と題して、環境に優しい過ごし方や、心豊かな生き方を歌やクイズ、そしてスライドショーを交え紹介しました。

 京都・大原の山里にある古民家で、手作りの生活を実践しているベニシアさんは、慌ただしい生活を見直し、スローダウンする穏やかな暮らしの良さを呼びかけました。その一環として、「家では携帯電話の使用をやめ、手紙を書くことで忙しい気持ちを静かにし、穏やかにすること。それが気持ちのよい暮らし方」とまるで友人に語りかけるように微笑みながら訴えました。「豚肉にはセージ、牛肉にはホースラディッシュがとてもよく合う。家庭菜園にはコンパニオンプランツを取り入れ、殺虫剤を使わなくてもよくすることが自然にも体にもよい方法だ」とハーブや庭造りに対する豊富な知識も披露しました。

 終盤では最期の迎え方について「『病院であと1週間しかもちません』と告げられたら私は自然に触れ感動し、友人と散歩や家族と話す温かな時間を作ることに充てたい。それは最後の1週間では遅い。40歳くらいからそんな時間を作ることが大切。散歩しながら自然の姿や声を心で感じる事ができれば、人生がきっと素晴らしいものになりますよ」と充実した人生を送るために早めに心の準備をしておく大切さを語り、聴衆は時折目に涙を浮かべながらしっかりと聞き入りました。

 コンサートでは、2014年に歌手デビューした吉永拓未さんが、若さあふれる爽やかな歌声で出会いの喜びや未来への挑戦を歌詞に託したオリジナル曲など8曲を披露し、聴衆を魅了しました。
 今年6月にリリースした初のアルバム表題曲「gift」では<僕が笑顔でいることで 誰かに小さな幸せを 届ける事ができたなら なんてすてきなことなんだろう>と、ピアノを奏でながら語りかけるように歌い上げ、ホールを優しい空気で包み込みました。
 さらに、エンディングでは倉敷市のダンススクールに通う小中学生15人を率い、オリジナル曲「run and run」を熱唱し、<一度きりの自分のライフ 後悔なんてしたくない>などとストレートに歌い上げ、会場全体が一体となり盛んな拍手を浴びていました。

入会
ログイン
カルチャー おすすめはこの講座!
邦楽・舞踊・民謡・音楽のコース
尺八
趣味・手芸のコース
Okayama Balloon Flower バルーンフラワー教室
健康・スポーツのコース
健康ウォーキング
LaLa入会募集
協賛店ピックアップ
眼鏡市場 観音寺店
(ファッション・暮らし/香川県)
個性的な商品が豊富に揃っています
クレヨンバリュー
(ファッション・暮らし/岡山市北区)
ボリューム満点のお好み焼き
お好み焼 八田商店
(飲食/岡山市南区)
ダスキンレントオール 津山ステーション
(ファッション・暮らし/津山市)
(株)マティクス 福富給油所
(ファッション・暮らし/岡山市南区)
もっと見る
ページのトップへ