トップ > レディース倶楽部一覧 > 第2回 山陽レディース倶楽部「きらり」親睦旅行京都の初秋を満喫 ~高雄の川床ランチと花かんざし作りを楽しむ~
2016年9月28日掲載
山陽レディース倶楽部 「きらり」
第2回 山陽レディース倶楽部「きらり」親睦旅行
京都の初秋を満喫 ~高雄の川床ランチと花かんざし作りを楽しむ~
レディース
もみぢ家専用のつり橋を渡って食事場所へ
もみぢ家専用のつり橋を渡って食事場所へ
100年の歴史を誇る老舗料亭旅館もみぢ家
100年の歴史を誇る老舗料亭旅館もみぢ家
川床ランチ
川床ランチ
紫明会館にて花かんざし作り体験
紫明会館にて花かんざし作り体験
完成したかんざし
完成したかんざし
 山陽レディース倶楽部「きらり」の親睦旅行は9月15日、会員19名が京都を訪れ、川床ランチとかんざし作りを堪能しました。

 まずは、京都の奥座敷として人気の高雄にあり、100年の歴史を誇る老舗料亭旅館のもみぢ家で昼食。食事場所は専用のつり橋を渡った先にあり、素晴らしい景色もさることながら、美しく盛り付けられた生麩や玉子豆腐、そして鮎の塩焼きや柚子風味のそうめん等を味わいました。食後は深い緑に囲まれた美しい景観を眺めつつの散策。川縁まで下りていくこともできたため、高雄の自然に触れられました。

 その後は、つまみ細工を用いた花かんざし作り体験のため市街地にある紫明会館へ。グループに分かれ、花飾りにする布のつまみ方を基本から学びました。花を作製後、形はかんざしとクリップの2タイプから選択。完成した作品にはそれぞれ個性がでていて、旅の良い思い出となりました。

 最後に立ち寄った八つ橋庵とししゅうやかたでは、八つ橋を作る工程を見学しながらのショッピングや、華やかで緻密な京都の刺繍作品の数々を鑑賞し、京都を後にしました。

 会員からは「川床料理は見た目を楽しむ料理だと思っていたけれど、味も量も大満足だった」「着物の裏地を使って、家でもつまみ細工を作ってみようと思う」などの声が上がり、大変充実した一日となりました。

入会
ログイン
カルチャー おすすめはこの講座!
美術のコース
はじめて描く油絵
茶道・煎茶・礼法マナーのコース
一茶庵流 煎茶
手工芸のコース
七宝焼
LaLa入会募集
協賛店ピックアップ
店舗外観
メガネの三城 高陽町店
(ファッション・暮らし/広島県)
外観
ランニング専門店 ランプロ
(ファッション・暮らし/岡山市北区)
全景
内海株式会社 引野給油所
(ファッション・暮らし/広島県)
内観
華鴒大塚美術館
(芸術・文化/井原市)
土蔵群
旧野崎家住宅
(芸術・文化/倉敷市)
もっと見る
ページのトップへ