トップ > レディース倶楽部一覧 > 第1回 山陽レディース倶楽部「きらり」親睦旅行阿波路の割烹グルメと世界中のアートを楽しむ「大塚国際美術館ツアー」
2017年5月24日掲載
山陽レディース倶楽部 「きらり」
第1回 山陽レディース倶楽部「きらり」親睦旅行
阿波路の割烹グルメと世界中のアートを楽しむ「大塚国際美術館ツアー」
レディース
大塚国際美術館の目玉「ミケランジェロ『システィーナ・ホール』」
大塚国際美術館の目玉「ミケランジェロ『システィーナ・ホール』」
天井にも床にも星が描かれている「ジェット『スクロヴェーニ礼拝堂』」
天井にも床にも星が描かれている「ジェット『スクロヴェーニ礼拝堂』」
陶板の耐久性から屋外展示も行っている「モネ『大睡蓮』」
陶板の耐久性から屋外展示も行っている「モネ『大睡蓮』」
修復後の「レオナルド・ダ・ヴィンチ『最後の晩餐』」
修復後の「レオナルド・ダ・ヴィンチ『最後の晩餐』」
約60種類もの料理が並ぶ阿波割烹バイキング
約60種類もの料理が並ぶ阿波割烹バイキング
お造りや名産品コーナーを含む7カ所は全て大人気
お造りや名産品コーナーを含む7カ所は全て大人気
 山陽レディース倶楽部「きらり」の親睦旅行は5月16日、会員43名が徳島県鳴門市を訪れ、新鮮な阿波路の山幸海幸や大塚国際美術館の陶板名画を堪能しました。

 まずは、瀬戸内海に面した、ルネッサンスリゾートナルトにて珍しい割烹バイキングの昼食。目の前で板前が作る徳島名物「鳴門鯛」のお造りや鯛めしをはじめ、カツオのたたきや鳴門わかめのしゃぶしゃぶ、打ち立ての讃岐うどんや鳴門金時ソフトなど阿波・大鳴門の幸が所狭しと並んでおり、数々のできたて料理に舌鼓を打ちました。

 その後は、特殊技術により、陶板で原寸大に再現した作品を展示した大塚国際美術館へ。館内に入ると、目前に広がるシスティーナ・ホールに歓声があがりました。まるで現地に赴いたかのような壮大なスケールでの立体展示は、地下3階から地上1階までを使い、ミケランジェロの天井画「天地創造」と壁画「最後の審判」を完全に再現しています。感動が冷めやらぬまま、戦禍により焼失してしまったゴッホの「幻のヒマワリ」や、レオナルド・ダ・ヴィンチの「モナ・リザ」、そして「最後の晩餐」の修復前と修復後の同時展示など、現在は目にすることができない希少な作品などを含む1000余点もが展示されており、息つく暇もありません。陶板は2000年近く色褪せないとのことで、撮影や、触れることが可能なだけでなく、今後劣化により修復を避けられない本物より、本物らしく保管できる方法として大変注目されているそうです。

 会員からは「割烹バイキングはどれも美味しくて、大満足」「人生一度は来てみたいと思っていたけれど、想像以上に見ごたえがあった」などの声が上がり、思い出深い一日となりました。

入会
ログイン
カルチャー おすすめはこの講座!
茶道・煎茶・礼法マナーのコース
茶道・表千家
ジュニアコース
カワイ音楽教室 3歳ソルフェージュ(入学時満3歳~3歳11カ月)
協賛店ピックアップ
とりめしセット
味工房 四季
(飲食/岡山市北区)
外観
株式会社 光電補聴器センター 倉敷店
(ファッション・暮らし/倉敷市)
外観
海鮮活いき寿司 久世店
(飲食/真庭市)
もっと見る
ページのトップへ