トップ > レディース倶楽部一覧 > 2017年度 第3回ステージイベント
2018年1月29日掲載
山陽レディース倶楽部 「きらり」
2017年度 第3回ステージイベント レディース
体形の変化や日常の失敗談をユーモラスに紹介する泉さん
体形の変化や日常の失敗談をユーモラスに紹介する泉さん
泉さんは、ドラマの脚本家や共演者たちとの華やかなエピソードを披露
泉さんは、ドラマの脚本家や共演者たちとの華やかなエピソードを披露
聴衆に「今日誕生日の人はいる?」と呼びかけ、該当者1名へご自身に贈られた花束をプレゼント
聴衆に「今日誕生日の人はいる?」と呼びかけ、該当者1名へご自身に贈られた花束をプレゼント
優しく伸びやかな歌声を響かせる大督さん
優しく伸びやかな歌声を響かせる大督さん
生まれ育った宇治の情景を込めた曲「あの日の香り」の美しいメロディーが響きわたる
生まれ育った宇治の情景を込めた曲「あの日の香り」の美しいメロディーが響きわたる
 会員制女性サークル・山陽レディース倶楽部「きらり」(山陽新聞社主催)の第3回ステージイベントが11月10日、岡山市北区表町、岡山シンフォニーホールで、会員約2000人を集めて開かれました。

 女優の泉ピン子さんが「おんなは一生懸命」と題してトークショーを行い、老いを感じながらも役者、妻として駆け抜ける日々をユーモアたっぷりに紹介しました。
 出演したドラマ「渡る世間は鬼ばかり」では、共演者の名前が出てこなくなり、認知症を心配して医師の夫に相談したところ「認知症になってもいいんじゃないの?君はわからないだろうから辛くないよ。世話をする僕が大変なんだ」と言われたことや、通販で買い物をしては失敗してしまう話など、数々のエピソードで会場を笑いの渦に包みました。
 その後、スマートフォンの普及などで直接的なコミュニケーションが減っている現状を憂い、「メールではなく電話を掛け、もっと声を聞き、もっと声で愛情表現をしましょう」と呼びかけました。
 最後は、「夫たちもそれぞれ楽しみを持っているのだから、私たちも楽しみを持ち、気の合う仲間同士で温泉に行くなどストレスを溜めず、若々しく美しく心温かく生きていきましょう」と話し、会場からは惜しみない拍手が送られました。

 コンサートでは、シンガーソングライターの大督さんが、不器用でも必死に生きる人を励ますオリジナルソング3曲と懐メロ4曲を熱唱しました。
 小学生の時に行ったさだまさしさんのコンサートに魅せられ、今では全国ライブを年300回こなすそうです。コンサート中盤で、観客と共に合唱した「上を向いて歩こう」は大いに盛り上がり、会場全体がひとつとなりました。

入会
ログイン
カルチャー おすすめはこの講座!
趣味と暮らしの百科コース
アロマハンドマッサージ
美術のコース
新技法・色えんぴつ画
花との出会い・四季を知るコース
いけ花 小原流
協賛店ピックアップ
(株)西日本宇佐美 金光店
(ファッション・暮らし/浅口市)
店頭
カメラのノグチ
(ファッション・暮らし/岡山市南区)
店舗の外観
ファミリーIZAKAYA 鳥まる
(飲食/岡山市南区)
店舗外観
メガネの三城 高陽町店
(ファッション・暮らし/広島県)
もっと見る
ページのトップへ