トップ > プレゼント一覧 > 山陽新聞創刊140周年記念「江戸の奇跡・明治の輝き―日本絵画の200年」招待券を25人に
2019年2月19日掲載
岡山県立美術館
山陽新聞創刊140周年記念「江戸の奇跡・明治の輝き―日本絵画の200年」招待券を25人に
受付終了 多数のご応募ありがとうございました。  
伊藤若冲「花卉双鶏図」(部分)
伊藤若冲「花卉双鶏図」(部分)
 山陽新聞創刊140周年を記念した「江戸の奇跡・明治の輝き―日本絵画の200年」を3月15日から岡山県立美術館(岡山市北区天神町)で開催します。
 画風の多様化が進んだ江戸時代、伊藤若冲や曽我蕭白に代表される奇想の画家たちが「奇跡」ともいえる独創的作品を生み出しました。明治に入ると、横山大観や菱田春草らが江戸の作風に基づきながらも、革新的な「輝き」を放つ作品を描きました。
 本展では、近年話題の江戸・明治の絵画約180件を通して、200年にわたる日本絵画の変遷を紹介します。この招待券を25人に。
 問い合わせは岡山県立美術館(TEL.086-225-4800)へ。
会期/3月15日(金)~4月21日(日)
休館日/月曜 ※3月18日は特別開館
観覧料/【前売券】一般1100円、ペアチケット(一般2枚)2000円【当日券】一般1300円、65歳以上1100円、高校・大学生800円、中学生以下無料。団体は2割引き
会員カード提示で当日券(一般のみ)が100円引きになります。

入会
ログイン
カルチャー おすすめはこの講座!
美術のコース
日本画
健康・スポーツのコース
ハワイアンフラ(入門)
趣味と暮らしの百科コース
カラオケ実践教室
協賛店ピックアップ
パーソナルヨガレッスン
RUTA(上中野)
(学び・趣味/岡山市北区)
切ない物語から陽気な物語まで、ジャンルを問わず物語を紡ぎます
劇術工房 夢幻月
(芸術・文化/岡山市南区)
楽長ラーメン 人気No.1の塩ラーメン
麺屋楽長。
(飲食/岡山市北区)
もっと見る
ページのトップへ