トップ > お知らせ一覧 > 「及川恒平&佐久間順平ライブ」
2019年6月11日掲載
山陽新聞社
「及川恒平&佐久間順平ライブ」
 山陽新聞社は、フォークソングやポップスなど気軽に生演奏を楽しんでもらう「山陽新聞さん太クラブ・コンサートシリーズ」を年間通して開催します。その第一弾として、7月13日(土)、岡山市北区柳町の山陽新聞社9階大会議室で「及川恒平&佐久間順平フォークライブ」を開きます。
 フォークユニット「六文銭」メンバーでもある及川恒平と、各種の楽器を扱って、さまざまなアーティストのサポートをしている佐久間順平のジョイントライブです。
 及川恒平は、代表作に「出発の歌」「面影橋から」など。恋愛、自然をもとにした抒情詩を、温かいメロディーに乗せて歌います。今年1月には、小室等らと共に六文銭として岡山市内でコンサートを開催しました。
 当日は、及川がニューアルバムから「世界が完全に晴れた日」「永遠の歌」、佐久間は谷川俊太郎の詩に作曲の「せんそうしない」、永六輔の詞による「明日の想い出」など演奏予定。
 コンサートは、15時30分開場、16時開演。入場料は1000円(全席自由)。チケットは山陽新聞サービスセンター、ぎんざや、チケットぴあ(Pコード148-143)、ローソンチケット(Lコード63066)で販売中。
 問い合わせは、さん太クラブ事務局(TEL.086-803-8181、平日10時~17時)へ。

入会
ログイン
カルチャー おすすめはこの講座!
語学のコース
フランス語(中級)
語学のコース
大人のゼロからスタート英会話
語学のコース
ソフィアゼミ子供英会話
協賛店ピックアップ
英会話イーオン 岡山表町校
(学び・趣味/岡山市北区)
店内 大人が楽しむ絵本450冊
コミュニティーカフェ 絵本のNAYA
(飲食/岡山市中区)
山陽新聞カルチャープラザ 本部教室
(学び・趣味/岡山市北区)
外観
エヴァホール中央
(ファッション・暮らし/倉敷市)
もっと見る
ページのトップへ