トップ > レディース倶楽部一覧 > 新聞製作現場の熱気に歓声
2019年12月17日掲載
山陽レディース倶楽部「きらり」
新聞製作現場の熱気に歓声 レディース
編集局のフロア。当日の夕刊編集作業などを視察
編集局のフロア。当日の夕刊編集作業などを視察
山陽新聞社20階のレストラン。岡山市街地を見下ろし、遠くは瀬戸内海や小豆島、岡山桃太郎空港などが見渡せるロケーションでお弁当を楽しむ
山陽新聞社20階のレストラン。岡山市街地を見下ろし、遠くは瀬戸内海や小豆島、岡山桃太郎空港などが見渡せるロケーションでお弁当を楽しむ
ロール状の大きな新聞用紙がカラフルにライトアップされた印刷工場「さん太しんぶん館」のロビー
ロール状の大きな新聞用紙がカラフルにライトアップされた印刷工場「さん太しんぶん館」のロビー
ビル3階の高さに相当する巨大な輪転機を見学する参加者。高速で回転しだすと歓声が上がった
ビル3階の高さに相当する巨大な輪転機を見学する参加者。高速で回転しだすと歓声が上がった
取材や記事執筆を経て、新聞が家庭に届くまでの各工程を分かりやすくまとめた壁画展示の前で説明を受ける参加者
取材や記事執筆を経て、新聞が家庭に届くまでの各工程を分かりやすくまとめた壁画展示の前で説明を受ける参加者
 プチイベント第2弾は9月30日、山陽新聞社(岡山市北区柳町)と印刷工場の「さん太しんぶん館」(岡山県早島町早島)を訪ねる新聞製作見学ツアー。会員47人が参加し、新聞づくりの熱気に触れました。

 まずは山陽新聞社で新聞づくりの全体像について講義を受けた後、編集局などを訪れ、記者がパソコンを使って各記事への見出しづけやレイアウトなどをする編集工程を間近で視察。岡山平野を眼下に望む最上階(20階)のレストランで、昼食を楽しんだ後、バスでしんぶん館へ移動しました。

 しんぶん館では、夕刊印刷が始まると、高速で回る輪転機や刷り上がった紙面が流れる迫力に「速い!」と感嘆の声。新聞の役割や歴史に関する映像を見たり、編集から印刷、家庭への配達までを説明した壁画展示を巡ったりして、新聞の魅力を学びました。

 また、この見学ツアーが好評だったことから、12月4日にも再実施し、43人が参加しました。

入会
ログイン
カルチャー おすすめはこの講座!
邦楽・舞踊・民謡・音楽のコース
基礎からのオカリナ複数管教室
ジュニアコース
テニス教室(ジュニアクラス)
美術のコース
日本画 角野先生
協賛店ピックアップ
HANA NAIL
(ファッション・暮らし/倉敷市)
外観
韓流居酒屋 ダイジャ
(飲食/津山市)
はるやま 岡山山陽店
(ファッション・暮らし/赤磐市)
店舗外観 青とオレンジを基調とした高級感のある設え
PARIS MIKI 高松丸亀町店(メガネの三城)
(ファッション・暮らし/香川県)
はるやま 福山店
(ファッション・暮らし/広島県)
もっと見る
ページのトップへ